teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


合唱祭

 投稿者:mariko  投稿日:2006年11月11日(土)21時58分29秒
  12日松戸市合唱祭です。
相良先生が亡くなって初めての合唱祭。
昨年の今頃を思い出すと辛い気持ちですが
きっとホールのどこかで聴いていてくださると信じて歌ってきます。
昨年、気持ちをのすべてをそそいで、ステージに立ってくださったこと
そのことを先生からの最後のメッセージと受け止めて
みんなで心ひとつに・・・
 
 

コール・ヴァンヴェール

 投稿者:桜城 英美子メール  投稿日:2006年11月 1日(水)14時37分58秒
   1993年竜ヶ崎コール・ヴァンヴェールのコンサートは家族全員でいきました。
 主人は歌は全くダメなのですが「月と良寛」が気に入っていました。

 私はこの年になっても児童合唱がとくに好きです。次に混声合唱。
 で、いまは女性コーラスに入っています。小さな村で、女性コーラスしかないんです。
 高田三郎もいいけれども、もっと庶民に親しみのある曲を歌いたいと思い
 とうとう7年前に高齢者のうたう会を作りました。
 このごろやっとお互いが聞きあって歌えるようになりました。なぜか女性コーラスです。
 混声にしたーーーい!と願っています。
 昭和6年~20年生まれ、14人が参加してくれています。
 今年は「大きな古時計」の後半を3部合唱にしてみました。
 アルトに ボーンボーン ソプラノに チクタクチクタク を入れただけ
 プラス3番前半を無伴奏にしました。それだけでもオオゴトでした。

 もしかして、S26年前後の妹さんはいらっしゃいますか
 中2のときの課題曲、「もみじ」はいい曲でした。
 楽譜がな苦なっているので、残念ですが。
 全部は思い出せないのですが

    いらなくなった紅葉なのに
    あでやかに 装いこらして
    炎と燃える紅葉 ああー

 いつかもう一度歌いたい、そんな曲です。 、
 

帷子小路・・

 投稿者:mariko  投稿日:2006年10月31日(火)23時25分16秒
  先日通ってきました。
盛岡は小路がたくさんありましたよね。

私は啄木の「汽車の窓 はるかに北にふるさとの 山見えくれば 襟を正すも」
が好きです。
今でも新幹線で盛岡に近づくと岩手山を探します。
この春は車で行き、はじめて盛岡北インターまで直行しました。
突然、前方に岩手山がそびえ立つのを見たとき、わけも泣く涙が出ました。
きっと昨年の相良先生のこと以来、ひたすらに歩いていた気持ちがそうさせたのだろうと後で思いました。
朝な夕なにながめて暮らした岩手山に向き合うと心が高ぶります。

合唱コンクールの情けなさは私も経験していますよ。

高校3年のとき転勤で両親と下の妹はすでに茨城県に住み、私と高校1年の妹とで自炊生活をしていました。
妹も合唱部(学校が違いました)県大会でわれわれは代表もれ、妹の学校は選ばれたのです。
家に帰りたくない!と泣いたのを思い出します。

若葉の歌は題名だけは知っていますが歌ったことありません。

なんだかどんどんキーワードが増えていきますね。
松戸市立病院まで入ってきました。(かなりお世話になっています)
これだけキーワードがそろったら、きっとどこかで空間を共有していた時があったかもしれません。一番の可能性は竜ヶ崎のコンサートでしょうか?ほとんど出かけて聴いていましたから。
 

桜城・仁王・啄木

 投稿者:桜城 英美子メール  投稿日:2006年10月31日(火)00時01分11秒
   ふるさとは遠くにありて

 私の家は啄木の家のすぐ近くで帷子小路です。裏向かいが長町でした。
 仁王幼稚園には夏までいきました。
 中学は下ノ橋、合唱コンクールの県大会は厨川中と一緒のバスで花巻に行きました。
 金賞の厨中と、番外の下中。帰りのバスの中は、酔いしれて歌いつづける厨中と
 狸寝入りの私たち。みじめとはああいうのを言うのだと知りました。

 私の子供は3人〈一人と双子〉とも 柏市で生まれました。
 双子はちょっと小くて松戸の市立病院に運ばれちゃて
 二ヵ月竜ヶ崎から毎日母乳を運びました。その子らも今年で二十歳です。


 若葉の歌 というのをご存知ですか。中学の教科書だったと思います
 簡単な二部合唱でとてもいい歌です。4番まであるうちの1番です

   風に若葉が ゆれて光る
   季節がくれば だれのかれも  、
   S→カッコー  A→クックー
     カッコー    クックー
   首ながくして
   朝のあいさつ まちかねたよ
 

華甲の祝い

 投稿者:mariko  投稿日:2006年10月29日(日)17時57分35秒
  ちょうど1ヶ月前盛岡で高校の同期会、華甲の祝いと称してありました。
華という文字を分解すると十の字が6個に分かれるそうです。
十×6個です。
24年の早生まれは私の妹。
私はだいぶお姉さんですね。

長町、材木町すっかり変わりましたね。
長町の子は河北にきていたように思いますが。。。

仁王幼稚園に半年だけ通いました。
妹たちは全部仁王幼稚園です。

ローカルな話題になりましたが。
私は3年になる前に新田町に越しました。
そこから学区外の河北に通って、妹たちもおねえちゃんが河北だからと通って
中学校で厨川に行きました。
その後関東に転勤して20歳の時に松戸に転居。
今、母も松戸市内に一人暮らししています。
私は結婚後もまた松戸に住みましたので長いです。

盛岡も実は転勤で行った土地。でも、私は幼稚園から高校卒業までいましたので
ふるさとといったら盛岡と躊躇なく答えています。
 

長町のいしだたみ

 投稿者:桜城 英美子メール  投稿日:2006年10月29日(日)17時17分47秒
  marikoさん 姉がS24年の早生まれですから姉と一つ違い?。

河北と桜城は家からは同じくらいの距離です。河北の校庭にあった一番ハジのひくーい鉄棒は5才のときに逆上がりを覚えた貴重な記念品です。今でもあるかしらね。長町の石畳がとくに好きで、一枚を何歩で越せるかぴょんぴょんやって河北の鉄棒に行きました。
よいちでは青い実のトウモロコシが美味しかった。
夕顔瀬橋の花火は、家の2階から真正面に見えました。
 なんて思い出しています。 とてもしあわせ

 コンサートにはとても行けそうにありませんが
 きっと素晴らしいコンサートになるのでしょうね。

 私は三澤照男先生のコーラスに入っていますが、コンサートを開くってほんとにたいへんだと思 います。頑張ってくださいね。
 

なんと言うことでしょう

 投稿者:mariko  投稿日:2006年10月28日(土)21時36分47秒
編集済
  長野県の方が竜ヶ崎で相良先生を知っていらした。そして盛岡のご出身。
キーワードをいくつ並べたらこんな検索ができるのでしょうね。
私はこの歌が大好きで、合唱団で歌いたいと思った時に、先生もピアニストも知らないと言われました。
高校の音楽部の先生から楽譜をいただくことができて、やっとこどもたちと歌いました。
「いい曲だね」と言って下さった相良先生のやさしさを思い出します。

相良先生のことは1昨年の10月末以来のDiaryにおりおりに書いてあります。

来年の1月13日追悼コンサートがあります。
今その準備でみんな一生懸命に動いています。
昨年の今ごろ辛い気持ちで先生を見ていた日々が日にちごとに思い出されつこのごろ。
こんな素敵な出会いがあったんですね。

最後にもう一つのキーワード。
桜城小学校。私は入学が桜城小です。
2年の時に河北小ができて移動しました。

お尋ねくださってありがとうございました。
そして書き込みをしてくださって本当に嬉しいです。
 

春の足音から

 投稿者:桜城 英美子メール  投稿日:2006年10月27日(金)23時24分1秒
  はじめまして さくらぎえみこと申します。桜城は母校桜城小学校から借りています。
 「春の足音」は大好きな歌です。小学校6年の教科書にのっていました。今でもボロボロですが持っています。教科書にのっている伴奏しかなかったのが2・3年前、80才をすぎた母が手に入れてくれました。きれいな伴奏ですね。こんなにいい歌が歌われなくなったのがとてもさびしいです。私はもうちょっと速めに歌っています。今日、「あるわけない」、と思いながら検索したらMIDIつきなのでほんとに驚きました。3番まで、何度も歌ってしまいました。嬉しかったです

 さて、もう一つ、たいへん驚いたことがあります。それは、「春の足音」から入って、どういう方のサイトかと思い、TOPページを見たら、合唱団のホームページでした。しかも「相良先生がお亡くなりになったと書いています。まさか松戸の相良先生じゃないでしょうね、と思いながらよく見て驚きました。私は今は長野県にいますが、その前は竜ヶ崎に住んでいました。交通手段がなくて合唱団には入れませんでしたが、コンサートは聞かせていただいていました。お話も楽しく、今もプログラムなど、大切にとってあります。とても残念です。
 ご冥福をお祈りいたします。

 それにしても今日は不思議な出会いの日でした。春の足音、盛岡 竜ヶ崎 相良先生 なんとなつかしい      有難うございました。
 今後のご活躍をお祈り致します。
 

(無題)

 投稿者:中学生 男子生徒  投稿日:2006年10月24日(火)22時42分12秒
  ありがとうございます。今からアクセスしてみます。
相談に乗ってくれてありがとうございました。では
 

中学生 男子生徒さんへ

 投稿者:mariko  投稿日:2006年10月22日(日)19時42分42秒
  男子は中学生以降、声変わりになりますね。
そう声は混声合唱になります。
少年少女合唱団は同声合唱という分野に入りますので
ちょっと無理ということになります。
残念ですね。

混声合唱団で中学生もいっしょに歌っている合唱団があります。
新松戸混声合唱団のHPを見て連絡してみて下さい。

http://homepage2.nifty.com/t-junior/praha/

 

レンタル掲示板
/28