teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 教えてください(2)
  2. 教えてください(4)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こんにちは

 投稿者:せい  投稿日:2017年12月12日(火)15時41分13秒
編集済
  関東も今朝から寒く冬本番に突入した感じです。
この掲示板に過去何度か書いては消して投稿しないことがありました。
高さんが掲示板を何気に見るようになった、と述べられてましたが、そうなんですよね。
何か記載があるとホッとするんですよね。

いま埼京線の電車の中から浦和の風景を見てる。高層マンション、アパート、戸建て、スーパーマーケットetc

様々な人がいて、様々な人生を送ってる。
あと何年生きられるかわからないけど、
少しでも長生きしたいなぁ…

 
 

ほのぼの

 投稿者:高さん  投稿日:2017年12月 7日(木)05時28分37秒
  おはようございます。何気に掲示板をみるようになりました。皆さんの行き交いを読んでますと、ほのぼのとしてきます。私も味わった知り得た経験が、より思いを深くするのかも知れません。昨日 年賀状の作成をしました。15年経過の報告も添え、新年のご挨拶を準備しました。アップ&ダウン繰り返しのこの期間でしたが、
一病息災をしみじみと感じます。
外観では、他人にはわからない 痛み 儘ならない自分への自傷願望 きりのない闘病人生でもありましたが、
現在では、同期の誰よりもアクティブだと称されもしています。何年かに一度くらいの頻度で投稿してるのでしたが、投稿を目にしていただいていることで、私の経緯を知っていただいているようです。来年数え70歳。
病気は残念ではありましたが、今は 心底 よかったという安心感もあります。

 

こんにちは~

 投稿者:れい  投稿日:2017年12月 6日(水)14時02分51秒
        インフルエンザが流行りはじめましたね。
カラカラの空気で寒くなりました。

お鍋の出番ですね~^^
昨年の今頃は 病院食でした。何食べてたのかは全く覚えてませんが…病気になる前は この時季になると、モツ煮.鍋で 一杯が楽しみだったけど、この病気になってからは 食をだいぶ変えました。
今は 白菜いっぱいの野菜鍋で ごまポン酢で食べてます。物足りなくなると 水餃子を作って入れます…と、食べた感ありで美味しいです。
ひでみさん、私も 闇鍋or珍鍋得意です 笑
時に 野菜のむいた皮も きちんと入ってます 笑 。栄養満点です。

今、食もそうだけれど 1日の中で 自己満でもいいから ホッとする時間を 作ってます。仕事が出来るまでの身体の回復が出来てなく 1日家の中…妙な時間が余って 脳にイイ回復なんて出来ませんよね。
私の側に いつもワンコが居てくれてます。来年早々には 13才になる 動きの若い おばあちゃんです。昨年、私の居ない何ヶ月の間 どぅ思ってたんだろ…
早く一緒に 散歩してあげなきゃ。ってリハビリ頑張ったのを思い出します。
今は この子に 足歩を合わせてもらって 散歩してます。

明日も明後日も 陽ざしの暖かな 穏やかな日でありますように…^^
 

風邪などひいていませんか?

 投稿者:ひでみ  投稿日:2017年12月 2日(土)16時05分57秒
  私も分かりますタレや辛子のイライラ左右に引いて開ける袋も私には難しく、ギザギザの切り込み付きだと安心笑
話変わって最近のマイブームはおでん大鍋に大根始め里芋や蒟蒻タップリ入れて超薄味で2人家族なので一回作ると数日おかずに困らないし。散々塩分に気をつけ腎機能障害でタンパク質制限とカリウム制限に気をつけて居たのに今日はどうしてもカレーが食べたくて市販のルーでカレー作ってしまった…カレー粉で作ろうとすると私の脳みそではその日一日中動けなくなるくらいにヘロヘロなります。
視覚失認は無いと医療者には言われて居ますが、たまに何故かカットされてない具材やほぼ丸ごとの野菜が入っています。まるで闇鍋笑
皆さんいつもどんな物作ってますか?食べてますか?
こういうのも美味しいよとかアイデアあったら教えて下さいね。
寒さ厳しくなりましたがお身体大切に
 

こんにちは

 投稿者:せい  投稿日:2017年11月30日(木)11時23分53秒
編集済
  もう11月も終わりなんですね。
来月の今頃はもう大晦日・・・
お笑い好きの娘たちは大晦日のガキつかを楽しみに今からはしゃいでいます(笑)
何気ない、ごく当たり前の光景に感謝です。

2年前の今頃は、毎日好きなもの食べて酒飲んでタバコ喫って。
懐かしいというより何をやってたんだろ俺という感じです。
その1ケ月半後の2016年1月16日に脳梗塞発症。

私の父は、今から3年前に85歳で逝去。
60代に2回の脳梗塞、70超えて心筋梗塞、腎不全等々。
その父が亡くなって1年半後に私が脳梗塞になった。
2回脳梗塞を発症した父でしたが見た目は健常者で
父の口から後遺症の話が特に出たことはなく私からも特に聞くことはなかった。
色々聞いておけばよかったととても後悔している。
最近、弟から親父は納豆に付いている醤油とからしの小さな袋を指で切り開けられず
いつもイライラしてたよ、と聞かされた。

それ・・・よくわかります。

 

15年生、ふたたび。

 投稿者:高さん  投稿日:2017年11月23日(木)03時37分38秒
  せいさん、初めまして。ご賢察の通り 歳はとりましたが結構 アクティブなシルバーとして過ごしてます?
今は ノー天気に気ままに 朝から晩まで 人生を楽しんでいますが、発病、繰り返しの回復と悪化は、本当に心身を蝕まれ、叩きのめされもしてきた、15年でした。
加藤さん(オーガナイザーさん)とは、いくつか共通するところもありました、どん底の自暴自棄の際には的確なアドバイスをして頂きました。過去の書き込みをご覧いただきますと、いかに鼻もちならぬ人格だったか測り知られてしまいます?
前回も書き込みましたが、もし 運良く病気にかからなかったとしたら、またこの掲示板を知ることがなかったら、全くダークで薄っぺらい人生後半を過ごすことになってしまったと思います。
人生が一変してしまう怖ろしく、忌々しい病ですが、なってしまったことを悔むより、どうやってこいつと共生するのかを Take it easyの処世観で乗り越える かを行きつ戻りつの自分史でした。せいさんの書き込みを拝見させていただきながら、多くの共通点を感じています。
口はばったいことではありますが、病氣のお陰で、人に優しく出来るようになりました。弱者の立場を同じ目線で見ることも出来ます。今夜も 自由が丘の居酒屋で前の職場の後輩たちと懇談、中には、8年前、軽度の脳梗塞に罹ったメンバーもいまして、予定の時間をはるかに超過して、店を出だ時は 9時半を回ってました。
確かに、残念ながら 回復にとても長い時間を要しますし、精神的なダメージも大きくはありますし、病魔は容赦してくれません、かくいう私も、外見とは異なり、本人にしかわからない微妙な変化に打ちのめされます。
しかしながら、音楽に目覚めました。クラシック音楽が
心を癒やしてくれました。今年から大学の外部講座に週1ですが 通学をしています。まずは、西洋音楽史講座からスタートしました。半年間の講義は魅力的です。また、この春 ワークショップも主宰し、週に2度 英語読書会を行なっています。
 

こんばんは

 投稿者:せい  投稿日:2017年11月23日(木)00時51分57秒
  高さん この掲示板を最初から読んでましたので高さんのことは知っていました。
凄く励まされたし、とても前向きな方だと思っておりました。
大先輩です。また投稿して下さりありがとうございます。
私は来年早々58歳になりますので同じねずみ年でしょうか。
今後ともご鞭撻のほど何卒よろしくお願い致します。
 

15年生。

 投稿者:高さん  投稿日:2017年11月18日(土)20時00分14秒
  初めまして。15年前に突如 真っ直ぐ歩けなくなり、崩れるように倒れてしまいました。幸運にも、出勤前の自宅でのことでしたので、病院に運ばれ、重傷には至らず、1ヶ月の入院と、数ヶ月の自宅療養を強いられてしまいました。
奈良での単身赴任の間に起こった出来事でした。3年の間、再発してしまい、仕事とのデレンマやら人間関係の葛藤に
筆舌に尽くせぬ経験を味わう羽目となりました。発病は、53歳の当時は、仕事のピークの時代であり、なりふり構わずに、今思えば、なるべくして陥った生活習慣の乱れが遠因でした。このコーナーでも、オーガナイザーさんとも、何度も掲示板を通し、励まし合いました。早期退職を余儀なくされてしまいましたが、take it easy を実践してきました。その後、オーストラリアやイギリスに語学留学して、ブランクの回復に努めました。古希を迎える2018年は、ひょんな関係から 日本語学校の顧問を務めることになり、3度目の現役復帰となりました。週3日のテンポラリですが、東南アジアの留学生相手にエキサイティングな日々を過ごせると思います。何故かというと、一時失語症にかかり、絶望を味わったのですが、リハビリ昂じて、英語に目覚め、究極 人に教えるようになりました。先日、NHKの72時間というドキュメンタリーに英会話学校の紹介があり、鬱の快復に、通学が役立ったという事例も放送されてました。 一病息災とは、よく言ったもので 同期でフル満期定年のメンバーの中には、定年の後に 病に臥したり、地域に馴染めず 孤独に陥ってしまったりする人も少なくありません。めげずにとは、言えませんが、前見て Take it easy を実践する効果は大きいと思います。
 

(無題)

 投稿者:ひでみ  投稿日:2017年11月 3日(金)23時51分53秒
  なつさんありがとうございます
自分の感情を怖いと思う気持ち私もあります。何者かに身体も人格も乗っ取られた様です。

明日も笑ってください、素敵な言葉ありがとうございます
本当にこちらのみなさんに感謝
 

こんばんは

 投稿者:せい  投稿日:2017年11月 3日(金)23時46分23秒
編集済
  今日はホント暖かかったですね。
中1の次女とバドミントンしてたら汗だくに…そして横の動きが悪すぎて以前のように動かない。
後遺症のせいにしたくないので運動不足と年齢のせいにしました(笑)

ひでみさん 私が皆さんに励まされ助けられてるんですよ。
この掲示板でどれだけ助けられてきたことか。
病気の話だけじゃなく何気ない日常の話でも聞いてるだけで楽になるんです。

れいさん もうすぐ1年になるのですね。
発症前に何気なく過ぎていた季節が発症後では季節の色がやや違って見えてるかもしれませんね。
細かな映像は自分しか感じ得ないことなのかもしれません。

なつさん 沖縄は初夏のようで羨ましいですね。
高2の長女が一昨日、沖縄の修学旅行から帰宅しました。
毎年長女の高校は沖縄修学旅行で2泊ほど一般宅に泊まります。
いつもは伊江島なのですが今回台風の影響で伊江島から急遽変更でした。
娘と数人の生徒はご高名な画家のお宅が宿泊先で
随分楽しい日々を過ごさせて頂いたようで土産話に尽きません。
ますます沖縄が好きになったようです。
 

レンタル掲示板
/115